SDC for beauty shimoe dental clinicの審美・美容歯科治療

SDC 叶えるホワイトニング

SDCでは、薬剤師/歯科医師の2つの国家資格を有する副院長の監修のもと、『白さ・艶感・透明感』の3要素を追求したオリジナルのホワイトニングを追求しています。
美しさの定義は人それぞれ、そして一人の中にもライフステージごとにたくさんの美しさが存在する。その中で、美容と健康の両面からQOLを向上させ、より自分らしく輝ける人生を手に入れられるよう、女性ならではの視点からオンリーワン&オーダーメイドを提供するのが「SDC for beauty」の特徴です。

ごあいさつ

Abybody’s got a chance to shine 〜誰にだって 輝きを手にできるチャンスはある〜

歯科医院ができること。それは治療だけではありません。「美しい口元」を叶えられるこの場所は、たとえば美容院やネイルサロンのように「セルフイメージ実現のために欠かせない存在」になることができると考えています。

SDC for beautyのテーマとなっている言葉通り、一人ひとりの個性を尊重し、人それぞれ異なる目的とゴールに最大限応えること。そして健康と美容の両面から人生を捉え、「歯科医院だからこそできる」Quality of Lifeの向上に貢献すること。
これらを大切にしながら、自己投資や自己実現がより重要視されるようになる次の時代のニーズに、プロとしての最大限の提案で応えていきます。

下江歯科医院 副院長 下江 優子

口元の美の大切さについて

Total oral beauty make the life beautiful 〜美しい口元は 美しい人生を紡ぐ〜

人の第一印象はほとんど視覚情報によって決まります。そして「口元」は、目の次に見られるとても重要な部分です。歯の色、形、並び、大きさなどに加え、歯肉や唇の色、歯と歯肉の調和、リップラインなど、たくさんの要素が合わさり、口元の美しさを決めています。

中でも『歯の白さ』は、清潔感、爽やかさ、若々しさ、といった好印象を与え、歯の美しさにとって不可欠な要素となります。

SDCホワイトニングではさらに艶と透明感を掛け合わせて、その美しさを追求していきます。

生まれたときには真っ白だった歯も、加齢とともに艶が失われて黄ばんでいきます。ホワイトニングには、時間とともに失われてしまった輝きを取り戻すことのできる可能性が秘められています。美しい印象で美しい出会いを、美しい出会いで美しい人生を。その鍵を握る「口元の美しさ」という重要な要素を、女性、歯科医、薬剤師という3つの視点から扱うのがSDCのホワイト二ングになります。

こんな方におすすめ

【ホワイトニング】

  • ♦歯を削らずに白くしたい
  • ♦歯の黄ばみが気になる
  • ♦大切なイベントを控えている(結婚式、成人式、卒入学式、同窓会)
  • ♦綺麗で若々しい口元にしたい
  • ♦白い被せや詰め物をする前に全体をトーンアップしたい

【SDCのホワイト二ング】

  • ♦これまでのホワイトニングでは結果が出なかった
  • ♦歯の黄ばみは諦めるしかないと思ってきた
  • ♦お口のトータルコーディネートをしたい
    (歯の色、歯茎の色、歯の形、唇の厚みなど、歯茎のピーリングや治療も可能です)
  • ♦受験や面接で、口元の印象をUPしたい

ダブルライセンス(歯科医 × 薬剤師)の強み

Two licenses form true beauty. 〜美容と健康の両面から 真の美しさを形づくる〜

SDCのホワイトニング最大の特徴は、「薬剤師の資格を併せ持つ女性歯科医師」によって、美容と健康の両面からアプローチができることです。

・薬剤とアイテムの効果を熟知

ホワイトニングは薬剤を用いて歯を白くする技術なので、ホームケアも含めた、使用するアイテム選びがとても重要です。SDCでは、薬用成分の分析に長け、薬剤それぞれの作用・副作用や最も効果的な使用法を熟知した専門家がアイテムを厳選してくれるという、大きなアドバンテージがあります。

・治療との組み合わせが可能

医療と美容の両面から口腔内を診ているため、歯を白く美しくするために本当に必要なことを最適なタイミングで提案・提供することができます。治療との組み合わせが可能なことも大きなメリットです。

ホワイトニング
4つのスタイル 人それぞれのニーズ
人それぞれのホワイトニング

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、「歯科医院で受けるホワイトニング」をさします。過酸化水素を使い、歯を白くしていきます。じっくりと白くしていくホームホワイトニング(後述)と比べて、色が戻りやすいという特徴もありますが、「短期間で白くしたい」「結婚式や同窓会を控えている」「白い被せを入れる前に全体をトーンアップしたい」という方におすすめです。

施術時間:2時間
施術回数:1〜2回
金額:30,000円(税別)
備考:前から5番目くらいまでの歯が対象

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、「自宅で行うことのできるホワイト二ング」をさします。患者さんの歯並びに合わせたマウストレーを作成し、そこに過酸化尿素を入れて装着することで、歯を白くしていきます。通常1日数時間の装着を3〜4週間程度続ける必要がありますが、オフィスホワイトニングと比べると、低濃度の薬剤を使用するため安全性や持続性が高いというメリットがあります。「自分のペースで白くしたい」「知覚過敏が心配」という方におすすめです。

施術時間:30分(マウストレーのための歯型どり)
来院回数:2回
金額:30,000円(税別)
備考:全ての歯が対象

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング。それぞれの良いところをかけ合わせたものがデュアルホワイトニングです。「より白く、より早く、またより確実に、より長期的にその効果を持続させたい」という方にはこちらがおすすめです。当院での一番人気のメニューとなっています。

施術時間:2時間
施術回数:1〜2回
金額:50,000円(税別)

プチホワイトニング

ある程度の時間を要するオフィスホワイトニングを、40分程度の短時間にしたものがプチホワイトニングです。「定期検診のついでにホワイトニングをしたい」「初めてのホワイトニングをお試し感覚でやってみたい」「デュアルホワイトニングまではしなくてもいいけど、ホームホワイトニングの効率を高めたい」というニーズをお持ちの患者さんにおすすめの内容となっています。

施術時間:40分
施術回数:1〜2回
金額:初回12,000円(税別) 以降7,000円(税別)

SDCでの診察の流れ問診から手術まで

問診

問診

口腔内検査(保険診療可)

口腔内検査(保険診療可)

口腔内クリーニング

口腔内クリーニング

PMTC(保険診療可)

PMTC(保険診療可)

ホワイトニング

ホワイトニング

経過観察

経過観察

注意事項

  • ♦効果には個人差があります。
  • ♦︎程度には個人差がありますが、主な副作用として、知覚過敏、後戻り、白斑があります。
  • ♦︎ホワイトニングの対象となるのは、神経が生きている歯になります。
  • ♦︎お口の状態によっては、治療が優先となることがあります。(重度の虫歯、重度の歯周病、重度の知覚過敏など)
  • ♦︎妊娠/授乳期の方、過去にホワイトニングで問題のあった方(薬剤アレルギーなど)、無カタラーゼの方、エナメル質or象牙質形成不全の方にはご遠慮いただいております。
  • ♦︎クリーニングは、別日であれば保険内にて行うことができますので、クリーニング→ホワイトニングの順序を推奨しております。
  • ♦︎全てのメニューにプレゼントをご用意しております。(メニューによって内容は異なります。)

お問い合わせContact

お名前
ご連絡先
ご予約日時
内容